1361667998


1: 名無しさん 2014/04/28(月)18:50:14 ID:QdWrsTFsU
昨日夢に出てきたんだ
宇宙の作りについて

いつもは夢なんてすぐ忘れるのに頭から離れないから聞いてほしい

10: 名無しさん 2014/04/28(月)18:58:56 ID:QdWrsTFsU
まず、俺達の存在

一言でいうと 俺達は存在しているようで存在していないっぽい

11: 名無しさん 2014/04/28(月)19:00:21
うわー中学生がニュートンにはまったのかな^^;

12: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/04/28(月)19:00:52
それとも、月刊ムーかな

13: 名無しさん 2014/04/28(月)19:01:36
それから?

14: 名無しさん 2014/04/28(月)19:02:22 ID:QdWrsTFsU
まず、俺達のいる宇宙自体が俺達にはすごい巨大に感じるけど、実際はそうでもない。
俺達にとって米粒はちっこいけど蟻には巨大なご馳走じゃん そんな感じ

17: 名無しさん 2014/04/28(月)19:04:08 ID:QdWrsTFsU
で、俺達の中にも宇宙が無数にあるんだよ。その宇宙の中にもそれぞれの俺達がいる

俺達は俺達よりも一つ上の次元の俺達の中にある無数の宇宙の中の一つにいる俺達なんだよ

29: 名無しさん 2014/04/28(月)19:11:10
>>17
今更だな、俺達も巨大なお前らの1人の1部に過ぎない。

18: 名無しさん 2014/04/28(月)19:04:23
こういう話好きなんだけど
頭がついていかないときがあるよね

19: 名無しさん 2014/04/28(月)19:05:15 ID:QdWrsTFsU
>>18うん 俺も今文章にしようと必死 イメージ自体は頭に張り付いてるのに言葉にできない

37: 名無しさん 2014/04/28(月)19:21:04
>>18
本当の事を理解したら戻ってこれない

20: 名無しさん 2014/04/28(月)19:06:31
俺たちの中って社会的なこと?
俺たちの体の中ってこと?

22: 名無しさん 2014/04/28(月)19:07:15 ID:QdWrsTFsU
>>20
体の中というか意識のなかというか・・・表現できない

21: 名無しさん 2014/04/28(月)19:06:42 ID:QdWrsTFsU
次元が違うと時間の流れも変わってくるみたいで、俺達がこうして画面見てる間にも
俺達の中の宇宙はどんどん消えて、新しい物が生まれてきてる

24: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/04/28(月)19:09:06
ん?宇宙の集合体が人間という宇宙を作りだしていることもあり得るということ?

27: 名無しさん 2014/04/28(月)19:10:50 ID:QdWrsTFsU
>>24そう 少なくとも俺達が認識できている宇宙の中では、俺たち自身の中にも宇宙が存在してる

25: 名無しさん 2014/04/28(月)19:09:24 ID:QdWrsTFsU
で、俺達よりはるかに上の次元にいる俺達は、俺達の存在を認識できてる。
だからもの凄い制限はあるみたいだけど、その中では俺達に干渉できるらしい

30: 名無しさん 2014/04/28(月)19:12:52 ID:QdWrsTFsU
んで、さっき意識の中にも~って言ったけど、体の中だけじゃなくて、意識の中にも宇宙が存在するんだ

31: 名無しさん 2014/04/28(月)19:14:42 ID:QdWrsTFsU
例えば『こんな世界ならいいのにな~』って妄想するじゃん?
それは俺達の宇宙には一切干渉しないけど、意識の中で新たな宇宙が生まれるんだ
その中の人間も意識は持ってるから、宇宙自体は無限に増え続けていく。

32: 名無しさん 2014/04/28(月)19:15:41 ID:QdWrsTFsU
んで、今度は俺達の上の次元の俺達が、どこまで続いているのか~ってことになるんだけど

ある一定のところに達すると、今度は宇宙という概念がなくなってくる

33: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/04/28(月)19:16:48
ということは、海馬などの短期記憶とされているものも宇宙になるんだよね?
で、記憶を忘れる=その宇宙の終わりってことかな?

36: 名無しさん 2014/04/28(月)19:19:06 ID:QdWrsTFsU
>>33
記憶を忘れるまでの間にその宇宙の寿命が尽きるからそういうことになるね。
ただ、その中で起こることは基本的には俺達の宇宙と同じ、宇宙ができて元素ができて~ってね
その過程で妄想の要素が組み込まれていく感じ

35: 名無しさん 2014/04/28(月)19:17:27 ID:QdWrsTFsU
遥かに上の次元の俺達がかすかに認識できる程の存在
神様みたいな感じかな

俺達の大元となる俺達の宇宙は、その神様たちが作り出したお人形遊びのセットみたいなものなんだ

38: 御華亞散◆AARPBLsteo 2014/04/28(月)19:22:16
大元の宇宙は道教でいうところのタオみたいなものかな?
そことアクセス出来るの?

42: 名無しさん 2014/04/28(月)19:26:09 ID:QdWrsTFsU
>>38
一部の人が神様と話が~とか言ってるのがそれらしい
ただ、俺達は次元が低すぎてそれ自体を認識できない。
あくまで「神様」って型に嵌めないとこの宇宙が崩壊する

39: 名無しさん 2014/04/28(月)19:23:06 ID:QdWrsTFsU
で、俺達が存在しているようで存在していないってことについて

さっきの妄想で~って奴で、もしかしたら俺達がいる宇宙ももう一つ上の次元の俺達の妄想の中に生まれた宇宙なのかもしれないってこと
妄想の中で質量を持ったりするのかってことになるけど、宇宙自体がもともと一番上の次元の破片だから無限に作り出せる
もちろんもう一つ上の次元の俺達からすれば、どうやっても確認できない、もの凄い小さいものだからなんの影響もない

40: 名無しさん 2014/04/28(月)19:25:00 ID:QdWrsTFsU
ただ、この宇宙を作りだした俺達が忘れてしまえばこの宇宙は終わる。
それまでに人類の歴史が終わっているだろうからその時は確認できないけどね。

宇宙が終わるとそこにあったごくごく小さな物質は、次元の壁に影響されず、大元の宇宙に還っていく。

41: 名無しさん 2014/04/28(月)19:25:45
最も高次元の宇宙は最も低次元の宇宙に一致する

43: 名無しさん 2014/04/28(月)19:30:30 ID:QdWrsTFsU
んで、神様の次元にも高低があって、その中でねじれてぐるっと一回転してるんだ
>>41が言ってる奴だね

ただ、これは神様の世界の話であって 俺達の知っている宇宙には適用されない
ある意味俺達の宇宙は有限なのかも、さっき言ってたことと矛盾しちゃうけどね

俺が夢で見たのはここまで みんな聞いてくれてありがとう

45: 名無しさん 2014/04/28(月)19:42:13
なんで俺らは下の次元の宇宙に干渉できないの?

46: 名無しさん 2014/04/28(月)19:43:19 ID:QdWrsTFsU
>>45
干渉を直接確認することはできないけど、妄想すればその要素が織り込まれた宇宙ができるよ

47: 名無しさん 2014/04/28(月)19:44:39
>>46
もっと具体的な例を。

49: 名無しさん 2014/04/28(月)19:49:11 ID:QdWrsTFsU
>>47
エ○漫画みたいな世界を妄想→エ○要素が多少多めの宇宙が作られる

48: 名無しさん 2014/04/28(月)19:47:29
違う世界いけないの?

49: 名無しさん 2014/04/28(月)19:49:11 ID:QdWrsTFsU
>>48分かんない ただ、たまに明らかに不自然な失踪事件とかあるじゃん
ああいうのは他の次元に飛ばされたんじゃないかなと思う

54: おーぷん@名無しさん 2014/04/29(火)22:33:50
>>1の言うように無限通りの宇宙が今存在していて、
我々は毎瞬毎瞬別の宇宙に移動している。
つまり一瞬一瞬が一つの別の宇宙。

DVDの中には全てのコマが収録されているが、
同様に考えられる全ての形の宇宙が存在している。(
もしくは瞬時に再生できる形でデータとしてある)

DVDでは1コマが1/60秒ずつ、ある順番に再生されていくからストーリーが体験できる。

我々が経験している人生もそれと同じ。

だから生まれて成長して老人になって死んでいくというストーリーが体験できる。

DVDは等倍再生以外にも、巻き戻しやコマを飛ばしたりできるが、
人生の場合は等倍再生のみで、巻き戻し等不可
(停止は可能だが二度と再生できない)
DVDは次に再生されるコマが完全に決まっているが、
人生は次のコマをいくつかから選択できる。

ただし選べるコマには制限がかけられていて、
突拍子もないコマ(宇宙)には飛べないようになっている。

例えば今自分が東京にいるという宇宙から、
次のコマで自分が大阪にいる宇宙へ移動することはできない。
新幹線で移動するとか、途中のコマ(宇宙)を経由しなければならない。

その制約が物理の法則や肉体的な制限といわれるもの。
(強く願うなどで、まれに一部の制限が外れて行けることもある(それが奇跡と呼ばれる現象))

制約の範囲内で、人は、自分が思い描く理想の人生(宇宙)に意図的に移動することができる。

あなたがお金持ちの宇宙も、モテモテの宇宙も理想が叶っている
宇宙も「今」存在していて望めば行くことができる。

望む宇宙に移動するには、「今自分は既に望む宇宙にいる」と100%確信すること。

無意識にブレーキやどうせ無理だとか撤回していなければ
途中のコマを経由して徐々に理想の宇宙に移動することができる。

イメージトレーニング、潜在意識の法則、
引き寄せの法則とかは、こういうことを叶えたい(叶った宇宙に行きたい)と
イメージしたり、宣言することで自分の好きな宇宙に行くというもの。

50: 名無しさん 2014/04/28(月)19:52:14
よくわかんないけど、
それがわかってお前ら得した?

引用元: http://viper.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1398678614/